ホーム > 薄毛 > 髪にいい食べ物をチェックしてみよう

髪にいい食べ物をチェックしてみよう

薄毛の原因ってなんでしょう?遺伝?ストレス??実は食生活も、薄毛に大きく関係しています。

髪に良い食べ物と悪い食べ物をチェックしてみましょう。

【髪にいい食べ物】大豆髪の毛の材料であるケラチンが豊富に含まれています。

豆腐や納豆、豆乳など普段の食生活に取り入れやすいのもgoodですね。

根菜類身体をあたため、血行を良くしてくれる根菜類は薄毛予防の強い味方です。

美肌やダイエットにも効果が期待できます。

ひじきやわかめなどの海藻類甲状腺の働きをよくして、髪の発育を促すヨードが含まれています。

たんぱく質と一緒にいただくことで効果アップ。お肉やお魚料理の付け合わせに。

【髪に悪い食べ物】タバコ食べ物ではないですが、血管を萎縮させるタバコは育毛の天敵です。薄毛を予防したいのなら、いますぐ禁煙しましょう。脂身のお肉霜降り肉やトントロのような脂の乗ったお肉は、摂りすぎると皮脂が増加して発毛を阻害してしまいます。

控えめを心がけましょう。

インスタント食品栄養素が少ないので、髪にとって十分な栄養が取れていないことも。

インスタントに依存した食生活からは卒業しましょう。以上、髪に良い食べ物、悪い食べ物でした。

一朝一夕に効果の出るものではありませんが、できるところから少しずつ改善して、10年後の健康な手に入れましょう。

生え際の薄毛の推奨情報備忘録を紹介中